個人情報保護方針

2005年4月1日に「個人情報の保護に関する法律」が施行されました。

公益財団法人日本税務研究センター(以下「当センター」という)は、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、自主的なルール及び体制を確立し、以下の個人情報保護方針の確実な遂行に努めます。

個人情報の保護に関する方針

当センターは、個人情報の保護に関する法令の規定等を踏まえ、当センターの保有する個人情報の保護に関する方針 を次のとおり定める。

  1. 個人情報の保護に関する法令等を遵守するものとする。
  2. 必要な個人情報は適正な手段で入手するものとする。
  3. 個人情報の利用目的を通知又は公表するものとする。
  4. 個人情報を目的外に利用しないものとする。
  5. 法令に定める場合を除き、個人情報を本人の同意を得ることなく第三者に提供しないものとする。
  6. 個人情報の正確性を保ち、安全に管理するものとする。
  7. 個人情報の開示請求等に適正に対応するものとする。
  8. 個人情報にかかる苦情処理に適切に取り組むものとする。

利用目的について

会員等からご提供いただいた個人情報は、以下の目的に利用いたします。

  1. 賛助会員に対する継続手続き及び特典の提供
  2. 当センターの発行する定期刊行物の送付
  3. 研修会案内等の送付
  4. 照会事項に関する回答等

個人情報の安全性について

お客様の情報が送信される際のセキュリティのために、当センターで運営するこのサイトでは、SSL(Secure Socket Layer)というソフトウェアを使って、入力された情報を暗号化します。


SSLとは?