「税務事例研究」

「税務事例研究」 79号

在庫 : 

数量 : 

カートに追加する

内容 評価損・貸倒損失について/「給与」課税をめぐるいくつかの問題点/相続時精算課税適用者の死
発刊年月 2004年05月20日
定価 775円
賛助会員価格(特別会員) 540円
賛助会員価格(特別会員以外) 620円

賛助会員は、当センター出版物の電子書籍サービス(PDF)をご利用いただけます。

  • ※賛助会員の方は、会員向け電子書籍サービスもご利用いただけます。また、出版物を割引または 無料でご利用いただけます。

    賛助会員について

内容

法人税

評価損・貸倒損失について 山本守之

所得税

「給与」課税をめぐるいくつかの問題点 佐藤英明

資産税

相続時精算課税適用者の死 渋谷雅弘

ページトップへ

この商品を削除します。よろしいですか?