その他の出版物

その他の出版物 5号

在庫 : 

数量 : 

カートに追加する

内容 『税務事例研究』CD-ROM第5号(14'5~15'3)
発刊年月 2015年05月20日
定価 4,400円
賛助会員価格(特別会員) 3,080円
賛助会員価格(特別会員以外) 3,520円

賛助会員は、当センター出版物の電子書籍サービス(PDF)をご利用いただけます。

  • ※賛助会員の方は、会員向け電子書籍サービスもご利用いただけます。また、出版物を割引または 無料でご利用いただけます。

    賛助会員について

内容

vol.139
山本守之 「役員退職給与の判定と損金不算入規定」
渡辺徹也 「給与所得者と費用控除-平成24年度改正特定支出控除を中心に-」
小田修司 「財産分与と第二次納税義務」
vol.140 
野田秀三 「従業員持株会ESOP信託の税務」
岩﨑政明 「所得の時間的帰属―収入すべき権利の確定時期と判定基準について―」
岩下忠吾 「債務控除」
vol.141 
平川忠雄 「収受する土壌汚染補償金にかかる税務の取扱い」
牛嶋勉 「横領に基づく損害賠償請求と和解金の取扱い」
小池正明 「保証債務の履行のための資産の譲渡に係る特例について」
vol.142 
吉村政穂 「事後的な取引価額の修正(価格調整金等の支出)と寄附金規定」
岡正晶 「租税債権者が提起する詐害行為取消訴訟」
高野幸大 「限定承認をめぐる課税関係に関する若干の考察」
vol.143 
上松公雄 「暗号通貨に関する税務上の取扱いと問題点」
田中治 「家事関連費の必要経費該当性」
首藤重幸 「みなし贈与をめぐる諸問題」
vol.144 
成道秀雄 「国際課税制度相互の関連取引」
佐藤英明 「行政手続法により課税処分に求められる理由附記の程度」
渋谷雅弘 「借地をめぐる紛争と相続税」

ページトップへ

この商品を削除します。よろしいですか?