第35回(平成24年度)「日税研究賞」授賞者

「日税研究賞」授賞者は以下の通りです。
同一入選位内においては氏名の五十音順です。所属は執筆もしくは公表当時に準じます。

研究者の部

<入 選> 1点

櫻田 譲(北海道大学大学院准教授)
みなし配当・みなし譲渡課税が資本剰余金配当に与える影響について

税理士の部

<入 選> 1点

信太 貢(東京税理士会)
成年後見人等の税務代理と税理士法52条

<奨励賞> 1点

鈴木雅之(東海税理士会)
博物館経営と租税『日本消防防災装備研究所紀要』第1号(平成23年6月25日発行)

実務家の部

<入 選> 1点

白木康晴(公務員)
有料老人ホームの入居一時金に対する相続税法上の問題について

<奨励賞> 1点

小島信子(公務員)
国際グループ内取引における利子の取扱いについて『税務大学校論叢』第71号(平成23年6月28日発行)

一般の部の部

該当者なし

授賞論文のうち≪未公表論文≫を収録した入選論文集を頒布しております。
詳しくは、出版物「日税研究賞『入選論文集』」をご覧ください。

ページトップへ

この商品を削除します。よろしいですか?