「税務事例研究」

「税務事例研究」 171号

在庫 : 

内容 減価償却資産をめぐるタイミングの問題/解雇紛争における和解金・解決金に関する課税/遺留分をめぐる課税問題―相続法改正、相続分の譲渡に関する最判平成30年10月19日をふまえて
発刊年月 2019年09月20日
定価 0円
賛助会員価格(特別会員) 0円
賛助会員価格(特別会員以外) 0円

賛助会員は、当センター出版物の電子書籍サービス(PDF)をご利用いただけます。

  • ※賛助会員の方は、会員向け電子書籍サービスもご利用いただけます。また、出版物を割引または 無料でご利用いただけます。

    賛助会員について

  • 直近1年の「税研」の“特集”及び「税務事例研究」はどなたでも閲覧できます。

    電子書籍ダウンロード[PDF]

内容

法人税

減価償却資産をめぐるタイミングの問題 吉村政穂

所得

解雇紛争における和解金・解決金に関する課税 牛嶋勉

資産

遺留分をめぐる課税問題―相続法改正、相続分の譲渡に関する最判平成30年10月19日をふまえて 平川英子

ページトップへ

この商品を削除します。よろしいですか?